肌断食の効果は「排出力」。肌本来のチカラを甦らせよう!

肌本来のチカラを引き出す「肌断食の効果とは?」

お肌をデトックスさせると肌本来のチカラが回復!肌断食の効果とは?

皆さんが毎日お肌を綺麗にするためにしていることは、お肌に何かしらを与えることです。昔と比べるとスキンケアやメイクについての知識が増えており、現代女性の方が美意識は高いです。

 

現代女性の多くは10代からスキンケアやメイクなど、常にお肌へ何かをつけているため、肌力は昔よりも低下しています。実は、食べ過ぎると肥満になってしまうように、お肌も栄養ばかり与えられすぎたら太ってしまうのです。

 

確かに昔よりも多くの美容成分が作られており、化粧品のつけ心地や仕上がりは向上しています。しかし、化粧品に頼り過ぎるとお肌本来が持っている“チカラ”が失われてしまうのです。

 

お肌をデトックス!“肌断食”は逆転の発想!!

 

今までと逆の発想でもある「肌断食」は、化粧水やクリーム、美容液などをつけない美容法のことで、肌本来の“チカラ”を引き出してくれる効果が期待できます。もそもお肌には、皮脂や汗、塩分、老廃物を「デトックス」する機能があり、日々さまざまなものを排出しています。

 

しかし、スキンケアでお肌にフタをしてしまうと、お肌のデトックス機能が低下してしまい、毛穴に老廃物がたまってしまいます。朝起きて鏡を見たときにお肌がくすんでいたりしているのは、これらが原因の場合もあります。

 

便秘などが原因の場合もありますが、お肌にいろいろと与え過ぎることは、老廃物などが蓄積されてシミやシワ、くすみの原因になります。美肌を目指す女性にとって”与え過ぎ”は避けたほうがいいことなのです。


「夜だけ」でいいの??気になる肌断食のやり方とは

肌断食を効果的にするやり方は「夜だけ」がベストな方法!!

肌断食は、お肌がもともと持っている「自ら潤う力」「肌ダメージを修復するチカラ」「皮脂や老廃物などをデトックスする力」を回復させるため、お肌のくすみがとれるなど、肌色が明るくなる美容効果があります。

 

ただし、毎日「肌断食」をするとお肌になにも与えられなくなるので、適度なサイクルで行うことが大切です。

 

肌断食は肌機能を修復する「夜」がベスト!

 

目安は週に2〜3回程度で、「夜だけ」行うといいでしょう。では、なぜ「夜だけ」なのでしょうか。実は、夜になると老廃物の排出やダメージ修復が活発に行われるようになります。

 

そのため、夜ふかしや寝不足は美容の大敵といわれるのです。このように、美肌にとって必要なものは排出と新陳代謝です。お肌に何もつけない“夜だけ”肌断食は、お肌をゆっくり休ませて、ストレスを与えないことが大切です。

 

特に夜10時から2時までのゴールデンタイムにゆっくりと休ませてあげると、より効果的です。ゴールデンタイムは、成長ホルモンの分泌を盛んにするため、できる限り10時までには就寝することをおすすめします。

 

しかし、現代社会で10時に就寝することが難しい方も多くいることでしょう。そのような方は、できる範囲で行うだけでも大丈夫です。ただし、なるべく10時までには洗顔をして、お肌を清潔にしておくことが大切です。

 

もちろん就寝するときは美容断食を行いましょう。


コラム一覧

肌断食はどのくらいの期間すればいいの?
肌断食に興味を持った方の多くが気にすることは「どのくらいの期間やればいいの?」ということです。肌断食は長くやったからといって効果が増幅するものではなく、あくまで正しいやり方で行うことが素肌美人への近道です。