敏感肌もすぐに実践できる”肌に優しい除毛方法”

お肌にやさしい「4つの除毛ルール」

お肌をツルツルきれいにする「除毛」は、いくら気を遣ってもお肌へのダメージを避けることはできません。しかし、次に紹介する「4つの除毛ルール」を実践することで確実にダメージを減らすことができます。

 

どのような除毛方法でも通用できるものなので、これから除毛する方はぜひ参考にしてください。

 

お肌にやさしい「4つの除毛ルール」

 

除毛をするさいの大原則

 

体が温まっているお風呂上りがベスト

 

ルール1:お肌を清潔にする

 

まずは除毛するところのお肌を清潔にすることが除毛の基本です。除毛をすると、どうしてお肌にダメージを与えてしまうため、清潔にしておかないと傷口から雑菌が入るおそれがあります。石けんでしっかりと丁寧に洗いましょう。

 

ルール2:お肌を温める

 

皮膚も毛も、温度が下がると硬くなってしまうのため、処理がしにくくなります。除毛するさいは、皮膚を温めておくことが大切です。お風呂上がりにするか、蒸しタオルでお肌を温めてから行うと良いでしょう。

 

ルール3:処理後はお肌を冷やす

 

除毛による炎症を抑えるためです。除毛後はお肌を冷やしましょう。

 

ルール4:体調不良のさいは控える

 

風邪や生理前など、体調不良のさいは皮膚の免疫力が低下しているので除毛は避けましょう。体調不良で除毛をすると肌トラブルを起こしやすくなり、傷の治りも悪くなります。

知っておきたい「永久脱毛の基礎知識」

永久脱毛とは、多くの方がご存知かと思いますが、気になるむだ毛が永久に生えてこないようにすることです。自分で除毛することで肌トラブルを起こる方は、永久脱毛を検討してみることもひとつの方法ですので、永久脱毛について解説します。

 

レーザー式脱毛の注意点

 

永久脱毛には、大きく分けて「レーザー式」と「電気式」の2種類あります。レーザー脱毛は、レーザーで”毛”と”毛母細胞”を焼いて脱毛する方法です。施術時の痛みが少なく、脱毛前に毛をのばさなくてすむのがメリットです。

 

ただし、レーザーの場合、メラニンに反応しやすいため、日焼け後の肌や肌色の黒い方は、やけどを起こしやすいので避けた方がいいでしょう。日本人のお肌は多少のメラニンを含んでいるので、強く反応するとやけどしてしまうこともあるので注意が必要です。

 

電気式脱毛の注意点

 

電気式脱毛は、毛穴ひとつひとつにハリを挿入し、毛根を電流で破壊して脱毛する方法です。痛みが若干あり、施術時間が長いのが特徴です。また、毛をある程度伸ばしてからでないと施術ができないので、一定期間肌露出を控えなければなりません。

 

ただし、レーザー式脱毛と違って完全に永久脱毛することができ、肌質を選ばないメリットがあります。

 

永久脱毛をするさいに気をつけたいこと

 

永久脱毛は医療機関で施術できますが、慣れていない施術者が行うことで肌トラブルが発生してしまうことがあります。また、エステなどで行う「光脱毛」は安価に脱毛できますが、正しくいえばレーザーではないため、やけどのリスクが高まります。

 

施術を受けるさいは、値段と効果や安全性のバランスを考えることが大切です。また、施術する前にしっかりと医療機関やエステ店の実績を確認するなど、賢く脱毛を受けましょう。

コラム一覧

さらば!カサカサ肌っ!!ボディ別”マル秘”対策テクニック
乾燥シーズンなどで“お肌のカサカサ”に悩む女性はとても多いのですが、対策方法はさまざまです。この女性の大敵ともいえる“お肌のカサカサ”を改善するボディ別対策マル秘テクニックをご紹介します。
女性の大敵!頭皮のフケ対策、水虫の治し方
「頭皮のフケ対策」や「水虫の治し方」を聞きたくても聞けないなど、これらの症状は自分の中で抱え込んでしまうことが多いです。また、自分で調べるにも難しいと感じる方も多いことでしょう。スキンケアコンシェルジュがあなたの悩みに答えます。
「剃る派?」「抜く派?」 正しいムダ毛処理の方法とは
ムダ毛処理のやり方を間違えると肌荒れすることをご存知でしょうか。「剃る」と「抜く」では肌負担も違うため、ムダ毛処理は正しい知識を習得してから行うこと鉄則です。女性の多くが悩む「正しいムダ毛処理の方法」をご紹介します。
必見!ボディケア方法を悩み別に一挙公開!!
ボディケア方法とひとくくりにいっても「お尻のぶつぶつ」「多汗」「口臭」「足臭」など、悩みの種は多く、その対処方法もそれぞれに違います。キレイはお肌だけでなく、何気ないところへの気配りも大切になりますのでしっかり対処しましょう。
女性が聞くに聞けないボディケ方法とは
「陰部のかゆみ」「乳首のかゆみ」「乳首の黒ずみ」など、普通では聞くに聞けない悩みを抱えている女性は意外と多く、自己流で治そうとする方多いのですが、正しいボディケア方法を知らないとかえって失敗してしまうことがあります。正しいボディケア方法を知って綺麗な素肌を手に入れましょう。