背中ニキビと胸ニキビができる原因と治し方とは

背中と胸のニキビを改善するボディケアテクニック

ボディケア|背中と胸のニキビをなくすスキンケアテクニック

夏などの気温が高い季節は、肌露出することが多くなるため、背中や胸元のニキビが気になる時期でもあります。背中や胸は、カラダの中でも顔の次に皮脂腺が多いところです。

 

そのため皮脂の分泌が多く、ニキビができやすいのです。では、どのようケアすれば改善すればいいのでしょうか。

 

ゴシゴシ洗いはシミの原因に!?

 

まずは予防が必要です。そして、予防のためには、皮脂や汗をしっかりと落とし清潔にすることが大切です。ただし、勘違いしてはいけないことがあります。それはお風呂のたびにナイロンタオルでゴシゴシと強くこすって洗うことです。

 

お風呂でゴシゴシ洗ってしまうと、ニキビは治るどころか悪化してしまい、シミの原因にもなるため、注意が必要です。体を洗うときは、ナイロンタオルやボディブラシは避けて、綿タオルを使用するといいでしょう。

 

ボディケアにおすすめの洗浄剤とは

 

石けんやボディソープなど、洗浄剤にはさまざまな種類があります。その中でおすすめするのは、定番の「固形石けん」です。固形石けんは、界面活性剤などを使用していない無添加のものが多く、お肌にやさしいためボディケアに最適です。

 

一方で、多くの方が使用してるボディーソープは、界面活性剤が多く、お肌へ刺激を与えてしまいます。また、洗い上がり「しっとり感」を演出するために油分が配合されています。

 

この油分が原因となってニキビができてしまうので、ニキビを改善したい方には逆効果となってしまいます。ちなみに、ごく稀に体を洗ってからシャンプーをする方がいます。

 

実は、この順番で洗うと、シャンプーの成分が背中や胸に残ってしまうため、背中ニキビや胸ニキビができやすくなってしまいます。もし当てはまる方は、頭、体の順番で洗うようにしましょう。

 

インナーは肌刺激の少ない「○○素材」がおすすめ

 

背中ニキビや胸ニキビは、衣類によっても悪化することがあります。特に汗と衣類の刺激によって悪化することが多いため、汗をかいたらシャワーを浴びるなど、汗を洗い流しましょう。

 

洗い流すことができない場合は、ふき取るだけでも効果があるので、こまめにケアしましょう。また、着用する衣類は、綿素材などの吸湿性が高く、肌触りの良いものをおすすめします。

 

着たときに”チクチク”するものは、それだけでお肌への刺激となり、ニキビができる原因になるので、そういった素材のものはできるだけ避けましょう。


記事一覧

お肌のカサカサ対策!!「手荒れ」「かかと角質」対策テクニック

お肌は”セラミド”などの保湿物質を自らつくりだしています。しかし、保湿物質は水に触れるだけでも流れ落ちてしまうため、お風呂上りなどにお肌がカサカサしてしまいます。この”お肌のカサカサ”を改善したい方のために、対策マル秘テクニックをご紹介します。カサカサ改善にはやっぱり保湿顔もボディも”カサカサ”にな...

≫続きを読む

 

女性の大敵!頭皮のフケ対策、水虫の治し方|素肌美人になる方法

毎日きちんとシャンプーをしているのに「なぜフケがでたり、かゆくなったりするのだとろうか?」と悩んでいる方が多くいます。実はこのような方の多くは「脂漏性皮膚炎」になっている可能性があります。脂漏性皮膚炎とは頭や顔などの皮脂の多いところや、ワキの下など汗や摩擦の多いところに皮膚炎が現れる病気です。ふけや...

≫続きを読む

 

ムダ毛処理は”カミソリ”が良い?|正しいムダ毛処理の方法とは

お肌の露出が増えるシーズンになると、女性の多くは脇や手脚のむだ毛処理をします。しかし、むだ毛処理をしたさいにお肌が荒れてしまった経験もあるかと思います。したがって、むだ毛処理は基本的な知識と正しい方法で行うことが必要なのです。「剃る」と「抜く」肌負担が大きいのはどっち?毛が濃くなることを恐れてカミソ...

≫続きを読む

 

敏感肌も実践できる”肌に優しい除毛方法”|素肌美人になる方法

お肌をツルツルきれいにする「除毛」は、いくら気を遣ってもお肌へのダメージを避けることはできません。しかし、次に紹介する「4つの除毛ルール」を実践することで確実にダメージを減らすことができます。どのような除毛方法でも通用できるものなので、これから除毛する方はぜひ参考にしてください。お肌にやさしい「4つ...

≫続きを読む

 

ボディケア方法を悩み別に一挙公開!|素肌美人になる方法

お尻にできたブツブツが治らない。どうしたらいいの?お尻にできたブツブツが治らないと悩んでいる方は意外と多く、中でもニキビのようなものができる肌トラブルが大半を占めています。これは、下着で蒸れてしまったり、長時間座っていたりすると、毛穴の中に雑菌が繁殖し、炎症を起こすことでできてしまいます。炎症が起こ...

≫続きを読む

 

女性が聞くに聞けない!「陰部のかゆみ」などのボディケ方法!!

乳首がかゆくなるときがあります。どうしたらいいの?恥ずかしくて聞けない悩みのひとつに「乳首のかゆみ」があります。多くの方は自分だけかと思い相談できずにいます。しかし、「乳首がかゆくなる」ことは、めずらしいものではないのでご安心ください。下着などで擦れてしまうことでかゆくなったり、アレルギー体質でかゆ...

≫続きを読む