スキンケアの基本を知ってあなたも素肌美人を目指そう!

スキンケアの基本は”最適な状態”を保つこと

肌トラブル「シワ」|スキンケアとは何か?

毎日スキンケアをしている方でも「スキンケアとは何か?」と聞かれたら、なかなかスムーズに答えられるものではありません。スキンケアとは、お肌を”最適な状態”に保つためのケアです。

 

では、”最適な状態”とはどのようなお肌のことをいうかご存知でしょうか。

 

  • シミがない肌
  • ニキビがない肌
  • キメ細かい肌
  • 透明感がある肌

 

これら以外にもさまざまな答えがあるかと思いますが、皮膚科医の視点での”最適な肌”は「炎症や赤身などの皮膚トラブルがない、潤いに満ちた肌」となります。

 

このように、一般的な表現と医学的な表現とでは”最適な状態”というものの答えが少し異なります。ちなみに、皮膚科医の視点で考えると、「潤っている肌=トラブルが起こりにくい肌」になります。

 

したがって、潤いがない肌とは「乾燥している肌=トラブルが起こりやす肌」ということですので、さまざまな症状やトラブルが容易に発生してしまいます。

 

皮膚科医視点の「乾燥」とは

 

乾燥すると、角層が乾いてお肌がカサカサになり、バリア機能が低下してしまいます。そのため、ちょっとした刺激でも、炎症が起きてお肌がかゆくなったり、赤くなったり、という症状が起こりやすくなります。

 

トラブルはまた新しいトラブルを呼ぶので注意しなければなりません。このように、皮膚にとって大きなダメージを生む、この悪循環の始まりが「乾燥」です。人それぞれお肌に対する悩みやコンプレックスを持っているかと思いますが、まずは「乾燥させないお肌」をつくることがスキンケアの基本条件です。

 

また、スキンケアは手抜きをせずに毎日続けることも大切です。基本のケアである”保湿”は、乾燥させない基礎化粧品を使用すると良いでしょう。ただし、あなたに合った基礎化粧品でなければ効果は半減してしまいますので、基礎化粧品はトライアルセットなどで試しながら探しましょう。


コラム一覧

必見!素肌美人は内臓がキレイ!??
女性にとって肌荒れとむくみは大敵!素肌力を高めるためは”内臓”キレイにすること。お肌と内臓のきれいの秘密を教えちゃいます。
素肌美人を目指すなら「ホルモンバランス」を整えよう。
美肌マニアは普段から素肌美人と関係の深い「ホルモンバランス」を整えています。お肌の調子が悪いときにホルモンバランスを整えるとどのようにお肌がきれいになるのか。その方法をスキンケアコンシェルジュが教えます。
美肌になる秘訣は毎日の「食事」にありっ!
美肌になる秘訣は、美肌になる食事をとることが重要です。毎日のスキンケアとは外側からでなく、カラダの内側からもケアしてあげることが大切になります。素肌美人を目指したい方はぜひ食事にも気配りをしましょう。
血行不良はお肌の大敵!血流を良くする方法を知ろう!
透明感のあるお肌にするためには「血行をよくする」ことが大切になります。生理前などにお肌の調子が悪くなってしまうのはホルモンバランスだけでなく血流にも大きく関係しています。素肌美人が実践している血行を良くする方法をご紹介します。
くすみ対策に効果的な「3つの方法」
お肌のくすみは顔色が悪く老けて見られてしまうなど、年齢を重ねるごとに気になるものなので対策したいと悩んでいる方も多いことでしょう。くすみのない透明感のあるお肌にするためには「3つの方法」がありますのでご紹介します。