目指せ素肌美人!知って得する基礎化粧品の正しい選び方!!

知っておきたい、基礎化粧品選びの基本

基礎化粧品選びの基本。

働く女性に人気”オールインワン”

 

まず基礎化粧品とは、洗顔料、化粧水、美容液、乳液、クリームなど、スキンケアをするための化粧品のことをいいます。うるおいやハリのあるクリアな肌を保つためには、基礎化粧品を使ってしっかりと毎日ケアすることが大切です。

 

しかし、全てを揃えるとお金がかかり、ケアの時間もかかります。働く女子も増えている中、時間をかけなくてもスキンケアできるものに人気が集まっており、おすすめは化粧水、美容液、乳液、クリームのすべてが配合されたオールインワンクリームです。

 

使い方はとても簡単で、洗顔料で汚れを落としたら、オールインワンジェルを塗るだけです。価格もほぼ化粧水1本分くらいで買うことができるのでお手軽に使用できるところが魅力的です。

 

オールインワンクリームは、毎日忙しくて”スキンケアの時間がとれない方”や少しでも安く長く使用したい”コスパ重視の方”におすすめです。

 

美肌こだわる人が使う”基礎化粧品”

 

美肌にこだわる女性の多くが、化粧水、美容液、乳液、クリームを分けて使っています。基礎化粧品には、それぞれ順番と役割があり、まず始めに化粧水を使用します。

 

化粧水は、潤いをお肌に浸透させる作用があり、おすすめは、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲン、ビタミンCなどが含まれているものです。2つめは美容液を使用しますが、最近では美白効果の高い美容液が人気です。

 

3つめの乳液は、お肌の水分と油分のバランスを整える効果がありますが、中には使わない方もいます。そして、最後にクリームを塗ってお肌にうるおいを閉じ込めるという順番で基礎化粧品を使用します。

 

さらに、エイジングケアをしている女性の多くが、クリームの後にオイルなどを塗ってパックをしています。美しい肌を手に入れるためには、自分にあった基礎化粧品を選ぶことが大切です。毎日しっかりケアで美しい肌をキープしましょう。


基礎化粧品の種類

基礎化粧品の種類と使い方

 

女性の肌はその状態によって周りに対する印象も、自分の気持ちも変わります。そこで、お肌に大切な基礎化粧品についてお話しします。

 

基礎化粧品の必要性とは?

 

なぜ基礎化粧品を使うかご存じですか?長時間のお化粧、仕事や家事や子育で忙しい、お肌の手入れが不十分、寝不足、生理やストレスでのホルモンバランスの変化など、女性のお肌は常にトラブルと背中合わせにあり、いつも同じ状態ではありません。

 

そんな時に助けてくれるのが基礎化粧品です。自分に合った基礎化粧品でしっかりお手入れすることで、今までよりも自信の持てるお肌になるのです。

 

基礎化粧品の種類と使い方

 

化粧水、美容液、乳液、クリーム、オールインワンタイプなど種類は多く、値段もさまざまです。お肌に乾燥は大敵です。化粧水を何度も重ねづけし、乳液やクリームで水分を閉じこめましょう。

 

忙しい時はパックがオススメですが、つけっぱなしはかえって水分をうばわれてしまうので注意が必要です。お肌をうるおすためには、肌表面だけではなく、角質層にまで水分を届けることがとても重要です。

 

美容成分の入っているものを使うことで、お肌に必要な栄養を補ってくれます。乾燥肌と脂性肌では全く肌質が違いますが、どちらも水分をしっかり与えましょう。また、シワやハリもお肌に充分水分を与えると改善されることが多いです。

 

まずは化粧水などで水分を十分に与え閉じこめることがお肌トラブルを回避できる第一歩になりますので、まずは一週間試してください。きっと素敵なお肌に会えるでしょう。


”基礎化粧品” 関連ページ

20代・30代・40代!基礎化粧品の選び方|素肌美人になる方法

お肌の弾力が衰える40代のスキンケアとは?40代の方の基礎化粧品選びは、保湿が重要になってきます。オイリー肌の人で、乾燥がそれほど気にならない人でも、化粧水でさっぱりしたものを選ぶと物足りなく思えるかもしれません。若い頃は潤いが足りていて、肌も水分が行き届いていて、弾力もありますが、年齢と共に水分が...

≫続きを読む