乾燥肌が改善する食べ物って何??今日から食べれる美容食材!!

肌乾燥を改善する食べ物とは

お肌のうるおいに欠かせない「ビタミンA」と「鉄分」

 

お肌の乾燥が気になるときはスキンケア方法だけでなく食事面も見直すことが必要です。お肌のうるおいにとって食事面はとても大切で、中でも「ビタミンA」は重要な栄養素です。

 

ビタミンA、お肌のターンオーバーを調整し、肌本来がもつみずみずしくハリのある肌へと生まれ変わるためのサポートをします。また、乾燥肌はカラダの中のめぐりが悪くなる”血行不良”によって代謝が悪くなることで、ターンオーバーが乱れることがあります。

 

そのため、血行を促進させる働きのある鉄分を取ると効果的です。乾燥が気になる方は、ビタミンAや鉄分が含まれた食材を今日の食事から取り入れてみましょう。

 

ビタミンAが含まれている食材

 

ビタミンAが多い順
鶏レバー、うなぎ、モロヘイヤ、にんじん、とうみょう、春菊、ほうれんそう、かぼちゃ、大根の葉、ルッコラ、にら、小松菜、かぶの葉、菜の花、チンゲン菜、プルーン、赤パプリカ、ミニトマト

 

鉄分が含まれている食材

 

鉄分が多い順
レンズ豆、鶏レバー、高野豆腐、ひじき、しじみ、牛レバー、あさり、がんもどき、納豆、菜の花、刻み昆布、小松菜、牛ヒレ、枝豆、厚揚げ、そら豆、大豆、ほうれんそう、ルッコラ

 

 

お肌を乾燥から守る「究極レシピ」

乾燥肌対策|お肌を乾燥から守る究極レシピ

大豆とひじきのきんぴら

 

材料(2人分)

 

  • ゆで大豆 ・・・・100g
  • ひじき ・・・・・大さじ4
  • にんじん ・・・・・1/2本
  • ごま油 ・・・・・大さじ1
  • 砂糖 ・・・・・・・大さじ1
  • しょうゆ ・・・・ 大さじ2
  • 酒 ・・・・・・・・・大さじ1
  • 七味唐辛子 ・・・少々

 

つくり方

 

ヒジキはさっと洗ってからたっぷりの水につけて20分おき、水けをきる。

 

にんじんは太めのせん切りにする。直径24〜26cmのフライパンに大さじ1のごま油を熱し、大豆、ひじき、にんじんを加え、サッとまぜる。

 

砂糖、しょうゆ、酒をフライパンの中に回し入れ、2〜3分炒めて水分がなくなるまで炒め、七味唐辛子をお好みでかけて出来上がり。

コラム一覧

乾燥肌対策!肌の潤いが増す”保湿方法”とは
乾燥肌は肌悩みの中でも特に多い肌トラブルです。乾燥肌のままでいるとシミやシワの原因になるため、普段からお肌の保湿をしっかりとしなければなりません。ただし、単に保湿すれば言い訳ではありません。間違ったスキンケアは肌トラブルをさらに深刻にしてしまうので正しい知識を知っておきましょう!
肌乾燥対策に最適!お肌を守る”浸透スキンケア!
お肌の乾燥対策には「保湿」が基本となりますが、肌乾燥がひどい時は保湿だけでは十分に改善しない場合があります。そこで知っておきたいのが敏感肌になってしまった時の対処法と肌内部まで潤いを届ける浸透スキンケアです。奥まで潤いを浸透させて肌乾燥からお肌を守りましょう!
美容効果抜群!肌に潤いを与える食べ物とは
お肌の大敵ともいえる“肌乾燥”。これを防ぐためには美容効果抜群の食べ物を毎日の食事に取り入れることも大切になります。お肌に潤いを与えてキレイになるものはカラダにも良いものですので、ぜひ今日の食事から取り入れてみましょう。