乾燥肌対策!今すぐ知りたい”肌の潤いが増す保湿方法”

化粧をたっぷりつけてもお肌は潤わない?お肌が潤う保湿成分とは

乾燥肌対策|お肌が潤う化粧水の保湿成分とは

 

お肌を乾燥から守る「保湿」はスキンケアの基本ですが、毎日スキンケアしていてもお肌が乾燥してしまうと悩んでいる方が多くいます。ただし、その多くは化粧水をたっぷりお肌につけることを保湿と勘違いしてしまっています。

 

確かに乾燥で失われたお肌の水分を補うことは必要です。しかし、ただ単に化粧水でお肌に水分を与えるだけでは肌表面の乾燥を悪化させてしまいます。また、肌内部まで潤わないため、インナードライを引き起こす原因になります。

 

スキンケアの基本は肌内部の水分を逃さないこと

 

正しいスキンケアの基本は保湿です。保湿をする時に大切なことは、肌内部の水分を逃さないこと、そして、肌内部まで届く保水力の高い成分を配合した美容液などを与えることです。お肌のことを考えるのなら正しいスキンケアを行いましょう。

 

ただし、どの化粧品を購入したらよいかが分からない方もいるかと思います。そのような方は、水分を肌内部ではさみ込む「セラミド」や水分をつかんで離さない「ヒアルロン酸」、水分を抱えこむ「コラーゲン」が配合されている化粧水を購入すると良いでしょう。

 

注意点としては、水分だけで作られているシートマスクや化粧水は、乾燥肌を悪化させてしまうので使用を避けましょう。また、たとえ保湿成分配合の化粧水を使用していてもお肌が乾燥してしまうことがあります。化粧水を付けた後はクリームなどで水分の蒸発を防ぎましょう。


1日中潤い肌!保湿力を高めたいなら美容液を使用しよう!!

乾燥肌対策|1日中お肌が潤う美容液の使い方と知っておきたい方法

 

外出中していると、エアコンやほこりなどの影響でお肌が乾燥してしまうことがあります。しかし、多くの女性は外出中ということもあり、保湿ケアができないことが多いようです。

 

中にはスプレータイプの化粧水を顔に吹きかける方がいますが、実はこれはお肌の乾燥を悪化させてしまいます。なぜなら、お肌の表面にだけ水分を与えても、空気が乾燥している場所にいるとすぐに水分が蒸発してしまいます。

 

それだけでなく、肌表面の水分と一緒に肌内側の水分まで蒸発してしまうため、インナードライを引き起こしてしまうのです。お肌のうるおいを正しく補うためには、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分を配合した美容液を使用することが大切です。

 

美容液を使用する際のポイントは、手のひらにとって広げた美容液を乾燥した部分に軽く押さえるように付けるだけなので、日中のメイク崩れが気になる方にもオススメです。

 

外出中の乾燥は毎日のスキンケアに原因が!

 

外出中にお肌が乾燥するということは、普段のスキンケアにも原因があります。特にファンデーションの崩れや脂性肌で悩んでいる方が乳液やクリームなどを省いてしまう方に多いのですが、外出中に乾燥してしまうとトラブル肌になるリスクが高くなります。

 

スキンケアの基本は保湿ですので、基礎化粧品は効果を高めるためにもラインで使用することをオススメします。色々な化粧品を使い合わせている方は、お肌の性質に合った化粧品に見直し、しっかりと保湿しましょう。正しくスキンケアすれば必ず1日中みずみずしい「うるおい美肌」が手に入ります。

 

 

乾燥からお肌を守る保湿力の高い化粧品を知りたい! 


コラム一覧

肌乾燥対策に最適!お肌を守る”浸透スキンケア!
お肌の乾燥対策には「保湿」が基本となりますが、肌乾燥がひどい時は保湿だけでは十分に改善しない場合があります。そこで知っておきたいのが敏感肌になってしまった時の対処法と肌内部まで潤いを届ける浸透スキンケアです。奥まで潤いを浸透させて肌乾燥からお肌を守りましょう!
乾燥肌をカラダの内側から改善する食べ物とは??
乾燥肌の改善にはカラダの内側からスキンケアを施してあげることも大切になります。乾燥肌対策には「ビタミンA」と「鉄分」が含まれている食べ物を毎日の食事に取り入れることをおすすめします。外側と内側からのスキンケアで素肌美人になりましょう。
美容効果抜群!肌に潤いを与える食べ物とは
お肌の大敵ともいえる“肌乾燥”。これを防ぐためには美容効果抜群の食べ物を毎日の食事に取り入れることも大切になります。お肌に潤いを与えてキレイになるものはカラダにも良いものですので、ぜひ今日の食事から取り入れてみましょう。